組織の風通しを良くする、実践的感情コントロール法

多様な価値観を認め合える、環境とルールづくりをご提案します

アンガーマネジメント研修のすすめ

アンガーマネジメントとは、怒りの感情とうまく付き合うための心理トレーニングです。

あなたとあなたの組織は、このような課題をお持ちではありませんか?

いつもイライラしていて、常にストレスが溜まっている
社内コミュニケーションに課題があり、組織パフォーマンスが低下している
適切な叱り方が分からず、パワーハラスメントにならないか心配している

組織内には様々な感情が存在しますが、「怒り」は最もコントロールに値する感情です。なぜなら怒りから発せられた言葉・行動は部下やチームの士気を激しく下げ、顧客からの信頼を失い、自分の価値を大きく下げることになるからです。

 

アンガーマネジメントを学ぶことで、こんな人物像に近づける

自分の怒りが「今ここで怒ることなのか、怒らなくてもよいことなのか判断できるようになる
相手の怒りポイントが理解でき、相手の言動を拒否ではなく受け入れられるようになる
感情的にならず、冷静に部下や後輩へ指導したり意見交換ができるようになる
気分によって怒ることが無くなり、信頼される関係を構築できるようになる
自分のイライラを弱いところへぶつけることがなくなり、怒りの連鎖を断ち切ることができる

アンガーマネジメントは、チームビルディングに活用できる

アンガーマネジメントは、単に「怒らないスキル」ではありません。怒るときは適切に怒り、怒る必要のないことは怒らないようになるスキルです。

株式会社Flucleでは、アンガーマネジメントをチームビルディングに活用しています。

どんなに優秀な人材が集まったチームでも、思っていること・目指すところがチグハグのままでは、決して組織のミッションは達成できません。

今までは「察する」ことで組織内のすり合わせが進んでいたかもしれません。「たぶんこうだろう」という推測から出た言動や、相手に理不尽だと受け取られる言い方は、積み上げてきた関係を一瞬で壊し、組織内の風通しを悪くする直接の原因となっていたことでしょう。

しかしこれからは、リモートワークのような多様な働き方が増えていきます。
だからこそチーム内での価値観の共有や、コミュニケーションのルールづくりが急務とされているのです。

アンガーマネジメントは、その環境づくり・ルールづくりに役立ちます。

株式会社Flucleがアンガーマネジメントを提案する理由

株式会社Flucleは、人事労務のルールづくりを通じて「一人ひとりが目を輝かせて働ける世の中」を目指す会社です。しかし、いくら良い規則やルールをつくっても、それを使う「社員」の価値観がそこに合致しなければ、せっかくのルールも宝の持ち腐れになってしまいます。

アンガーマネジメントは、運用する「社員」が、人として会社や仲間とうまく関係性を保ちコミュニケーションを取るための、また思いやアイデア・意見を存分に言える環境づくりをするための、「ソフト面」の施策です。


コミュニケーションのルールとは、どういうことでしょうか。たとえば、部下と話していて「気が付いたら声を荒げてしまい、誤解されたかも、と不安になった」という経験はありませんか? また、上司に報告に行くときに「自分の意見をうまくまとめられず、いつも適当なことを言ってしまう」ということはありませんか?これらは、人間関係においてはよくある事象ですが、同じ目的に向かうチームのメンバー間に、そのような風潮が蔓延していてはいけません。

そこで、感情を押し込めずに「こうしたい・こうして欲しい」を自分の言葉で発信するためのルールをつくるのです。今までは「普通は分かるだろう、常識だろう」と勝手に決めつけ、期待を裏切られたら叱責する…といった風景が良く見られました。それは、組織内で感情・意見を伝えるときのルールが明確ではなかったからです。

スピード感をもって事業に取り組むには「言わなくてはならないことを、正しく伝える」ことが必要不可欠です。そのためにも、アンガーマネジメントでコミュニケーションのルールをつくってみてはいかがでしょうか。

株式会社Flucleでは、アンガーマネジメント研修を通じて組織のコミュニケーションにおける課題解決を提案しています。人はみな違う価値観を持っています。それを認め、すり合わせ、ルールを決めることによって、はじめてメンバーは同じ方向へ進めるようになります。新たな価値の創造を求める組織に最適な研修です。

株式会社Flucleのアンガーマネジメント研修の特徴

弊社でアンガーマネジメント研修を統括している講師は、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が設立して間もなく同協会認定の講師に登録致しました。

長年、企業の人事・人材育成関連業務に従事してきた経験と企業内での感情コントロールの必要性を熟知しております。そのため、多様なご要望に応え、適切なプログラムを提供することが可能となっております。アンガーマネジメントは「怒りの感情を上手に扱える心理トレーニング」です。知識の習得はもちろん、実際にトレーニングし習得することが可能です。

弊社がご提案するアンガーマネジメント研修は、事前にクライアント様内の感情・コミュニケーション上の課題をヒアリングし、最適な解決策をご提供します。ただの情報インプットにとどまらず、スキルとして使いこなせることを目的としています。

少人数の説明会から、組織全体への数回に分けた研修まで、ご要望に合わせたプログラムを提供します。まずはお問合せ下さい。

 

アンガーマネジメント研修 詳細はこちらから