力を最大化できるルールづくり

会社の思いを、社員全員の共通言語にするために

ルールとは、社員を縛るものではありません

「ルール」と聞くと味気ないものに思えますが、そこには「こう働いてほしい」という、経営者の思いが込められています。

しかし残念ながら、創業から年月が経てばたつほど、その思いは社員に伝わりにくくなっていきます。

また、人数が増え組織が大きくなると、社長・経営層が社員ひとりひとりに言葉を尽くすことも難しくなっていきます。

そんなときにこそ、「会社のルール」は力を発揮します。

いつも全力で働いてくれている社員に応えるために。
今から入社する社員に、力を発揮してもらうために。

会社の「できること」「してはいけないこと」を明文化したルールは、全員の共通言語となり、より働きやすい環境をつくるためのベースとなります。

会社の新しいルールが、信頼関係を生み出します

会社の思いを明文化し、社員との信頼関係を築くルールをつくるため、株式会社Flucleでは徹底したヒアリングを行います。

そして、会社の実態に合ったルールを作成します。もちろん最新の法律にも対応しています。

とはいえ人事制度は、単なるルールです。だからこそ、細かく設定しようと思えば、どこまでもつくりこむことが可能です。

しかし、細かい項目の多いルールが「いいルール」とは限りません。それよりも、運用する担当者と、社員全員がよく理解でき、ワークスタイルを選ぶときの指針になることを目指します。

株式会社Flucleの人事制度・ルール構築は、いかにシンプルに、そして何を伝えたいのかを明確にするかにこだわっています。

チェックすることが目的となっている人事制度やルールでは、公正な人事評価などできず、新しい働き方を受け入れることなど不可能だからです。

 

株式会社Flucleの人事労務サービス一覧